なんとなくうやむや

コミュ障ヲタク大学生、故に笑いはない

Twitterで趣味垢を始めて友達を作る方法教えるよ

 

 

 f:id:gznsng:20170523215235p:image

 趣味を持っているのにぼっちのあなた。人には言いにくい趣味のあなた。

 

Twitterで仲間を見つけて仲良くなろう。同じ趣味の人と話すの、めちゃくちゃ楽しいからな。実際に会ってみたり、一緒にイベントに行ける人が出来れば人生勝ち組や。

 僕もオタ垢あるよ。

 

 

アカウントを作ろう

まずアカウントなきゃ何も始まらん。

メールアドレスを新しく用意しよう。gmailでもなんでもいいぞ。面倒くさい人は同じメアドでもアドレスの途中に「.」を入れると、違うアドレスと認識してくれる。登録完了のメールも元のメアドに送られるから安心だよ。

 

名前とプロフィール画像

名前は親しみやすい、呼びやすいものにしよう。

普段呼ばれてるあだ名とかでいんじゃないかな。バレるの怖い人は適当に考えよう。

プロフ画像は絶対パッと見でどういうアカウントか分かるようにしよう。

慣れてきたら変化球でもいいけど最初はプロフ画像の印象がどうしても強くなっちゃうからな。大事やぞ。

 

プロフィール欄

どんな人か簡単に。なるべくシンプルがいい。

年代、住んでる場所は入れよう。特定怖いならぼかせ!

 個人的な話だけど「フォロバ100%!」とかダサいのでやめた方がいいと思うの。まじで。

 

 

これでアカウントの設定は大丈夫っしよ。

 

最初のツイート

最初にフォローするか呟くか悩ましいんだけど、最初に呟いた方がいいと思う。何も呟いてない状態でフォローしても、スルーされる確率が高くなるから。軽く自己紹介みたいなものでも呟こう。「始めました〜☆」ぐらいでいいよ。タグ使ってもok。

 

フォロー

最初は20〜40人くらいフォローしよう。何人かはフォローを返してくれるはず。一気に100人とかフォローするとスパムと思われるか凍結されるぞ。

そうして細かくフォロー→フォロバ待ち→フォローを繰り返していこう。フォロー・フォロワーの比を同じくらいにしていくといいと思う。

 

 

誰をフォローするか

悩むよね。例えるなら地元から離れた大学に進学した最初の頃。周りはみんな知らない人。ここでどうするかってほんとに人それぞれだと思う。どれが正しいやり方だとかはない(はず)。

既にできているグループの中に飛び込むか。同じような状況の人にスッと話しかけるか。性格だよな笑笑。

最初は適当にフォローして様子見るのが無難かね。その人のツイートを見て危なそうな奴だと思ったらそっと身を引こう。危険だ(震え声)

 f:id:gznsng:20170523214711p:image

話しかけよう

待っててもダメだ!ずっと待っててもぼっちになるぞ!!大学と同じだ!!

1番話しかけやすいのがフォロバが返ってきた直後。「フォロバありです!仲良くして下さい!!」

って言おう。テンプレだ。「どうもどうも」みたいなん返ってきたらなんとかして会話を続けよう。がんばれ!

 

他にも気になった呟きを見たらとりあえず話しかけてみるのがgood。いいね!も有効に活用していこう。

 

ツイートを増やそう

フォローと同時にツイート数も増やしていこう。

趣味のやつ中心な。

相手からリプ貰ったら90%「仲良くなりたい」ってことだからガンガン絡んで大丈夫。残りの10%は批判。普通はあり得ないけど。

 

あと毎日呟こう。

1日5〜6くらい。ちゃんと活動してることを伝えるため。

 

最初の頃にやりがちなのが、タグのリツイート

「#RTした人全員フォロー」みたいなアレ。食いついてRTしまくると相手からRTばっかと見放されて誰からもフォロー返ってこなくなるぞ。2〜3個RTがあるともう「あっ…(察し)」みたいな感じ。みんな自分のTL(タイムライン)を荒らされたくないからな。当たり前や。フォロー返ってくるのもだいたいRTばっかのやつだからな。フォロワー増やすことしか考えてないぞあいつら。 

 

もっと仲を深めよう

ここらで絡んでいける人が出来るんじゃないかな。そこまで仲良くなくてもお互いに存在は知っていたり。

そんな人たちと仲良くなるには他の媒体で遊ぶのが手っ取り早いと僕は思う。ゲームとかSNSとか。

 

 ゲームアプリ

なんでもいいぞ。さいきん流行りのシャドバでもモンストでも麻雀でも人狼でも。趣味に沿ってなくても全然問題ナシ。ゲームを通じて仲良くなろう。「暇な人○○やらん?」「誰か○○やってる人いない?」

 

 ツイキャス

僕のイチオシ。あまり知らない人もいるだろう、簡単に言えばライブ配信サイト。ニコ生みたいなもん。誰でも聞けるし、コラボ配信して実際に誰かと会話することも出来る。 

 文字だけのコミュニケーションより圧倒的に早いし、それだけ仲良くなるのも早い。ド深夜まで語り尽くそう。

 

Skype

こちらも会話でのコミュニケーションアプリ。完全にプライベートなのでツイキャスよりはオススメしない。LINEのアカウント教えるのはちょっと…って人はこれを使おう。カカオでもいいけどあれの時代はもう終わったと思ってる。

 

 

 

これらを使いこなせるようになればいつの間にか"いつも絡むメンバー"なんてのもできるでしょう。

楽しいツイ廃ライフが待ってます。

頑張って下さい。

 

 

こちらもどうぞ

 

gznsng.hatenablog.com

gznsng.hatenablog.com