なんとなくうやむや

コミュ障ヲタク大学生、故に笑いはない

初めてのアルバイト面接体験。

 

大学生になったし始めなければならぬと、バイトを探すことにした。

 

 

 

家の近くのコンビニにした。

 

なんかコンビニってやること多くて大変そうだけど、

求人がコンビニぐらいしかない。悲し。

 

いろいろと近くのコンビニ行ってみたら一番近くのコンビニが良さげだった。

 

 

 

 

次、電話。

 

ネットで応募の仕方とか調べて電話した。

 「あのーバイトの申し込みをしたいんですが、、、」

ってね。

ド緊張で「ああああのーええええあババイt」

 

はあ。。。

 

 

 

空いている日時を伝えて折り返し電話もらって面接決定。

 

2日後になった。

 

 

 

当日。

 

履歴書を持ってコンビニへ。

 

そう、履歴書を書いたんだけど、

これがまた大変だった。

 

100均で4枚セットの履歴書を買って2回書き直して3枚使ってしまった。

 

学歴、職歴、資格、志望動機を書くとこ、職歴も資格も動機もないので

スッカスカになった。

 

動機なんて「家から近く、通い安かったから。」ぐらい。

 

 

まあいいよね。

 

 

 

そんなこんなで面接へ。

 

 

レジにいた人に申し出たらバックルームへ通された。

 

 

 そこで店長にどのくらいの頻度で来られるかだけ聞かれてもうOKだった。

 

 

はやっ。

 

 めちゃはやい。

 

契約書だけもらって帰った。

 

15分ぐらいで終わった。はやい。

 

 

緊張しまくってたのにあっけなかった。

こんなもんなのか。