読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なんとなくうやむや

コミュ障ヲタク大学生、故に笑いはない

暇つぶしのために今日も生きる

思考
 
今日も今日とて暇でした。
ボケーっ昼を過ごして、気づいたら暗くなり始めていたり。
そういう日って夕方になると死にたくなる。
あーーーーーって叫びたくなる。
泣いていい?
 
そんな感じ。
 
 
僕はスマホ弄るとかテレビ見るとか読書するとか、まあそんなことして暇を潰してる。
無益なことだと思うよ。
読書だって価値のある情報を得ようとかいう目的でなく暇だから。ただそれだけ。
読み飽きたマンガをまた読んでしまうみたいな。あるよね!
 

 

 
じゃあ暇を感じていないときっていつ?
 
 
友達と遊ぶ、勉強する、部活する。とか?
なにこのリア充
最近だと家事してるときですかね。
うーん、リア充?ではないか。
 
リア充というか充実してるときは暇でない。
 
 
では充実させることは暇潰しなのか。
 
 
こう考えると
充実=暇潰し=僕の毎日
 
つまり僕の毎日は充実してるっ!!?
 
そんなわけない?そうだね。
違いはやっぱり意識の違い。
 
例えば勉強。
テストで良い点を取りたい。
例えば部活。
目標に到達したい。
例えば友達と遊ぶこと。
仲を深めたい。あるいは楽しみたい。
 
それらに対して暇潰し。
暇を潰したい。
 
これだよ!!!
 
暇を潰してどうすんだよ。って感じ。
有り余る時間を浪費してね、後に残るのは「なにもしてない感」だからね。
 
 
時間を浪費しないために、
暇潰しを意味ある行動にする。
 
勉強?
 
いいかも。
でも暇潰しに勉強できるのは勉強が楽しいと思える人だと思う。
 
 じゃあムリだ。苦痛でしかない。
家事も同じく。
 
 
誰かと遊ぶ?ゲームして遊ぶ?
 
確かに楽しい。
時間なんて忘れるくらいに楽しい。
でも遊ぶだけの人生なんてなんの意味があるのだろう。
でもって使うと選択肢減ってかね?
 
人生を楽しいものにしたいなら、
暇潰しを楽しいものにすればいいのか。
なるほどわからん、、、。
 
 
 
結局のところ、僕には何かしなければって思いが強いのだろう。
 
無駄な時間は悪いという考え方。
これを止めればきっと毎日が楽しくなるはず!
 
暇でだっていいじゃない!
読み飽きたマンガをまた読んだっていいじゃない!
 
 
 
で、今暇なんだ。
なにしよ。どうしよ。
 
暇は悪くないとして、どう過ごしたらいいのか戸惑う。
 
ひまだなあ〜。
 
なにしようかなあ〜。
 
一人でも充実した時間を過ごせるようなことを見つける必要があるな。
 
どうしようかなあ〜。